クワシロ予測防除散水器


 概 要

クワシロの発生を予測し自動で散水し防除します!

温度センサーを樹冠内に設置、有効積算温度を自動測定します。
設定値を超えると枝濡れセンサーが枝の湿潤度を測定。
電磁弁(パイロット弁)を制御して、圃場の散水・止水をコントロールします。

 

 特 長
●クワシロカイガラムシの発生を予測
 1月1日に電源ON。有効積算温度を自動測定。クワシロカイガラムシの発生日を予測します。
 
●自動散水で労力を大幅に減らせます
 有効積算温度が設定値を超えると自動で散水。枝濡れセンサーが枝の湿潤度合いを感知し散水・止水を繰り返します。
 降雨時など自動で止水を行う為、余分な労力を減らせます。
●電源が無い場所でも設置、使用できます。
 乾電池式(アルカリ乾電池 単1×4個)で作動するため、取扱が容易で設置も簡単。電池の寿命時はLEDが点灯して知らせます。
 (約3ヶ月連続使用可能)
●水の有効利用
 自動散水止水の為、作物に余分な水を与えなくてすみ、作物への影響を減らし、畑の管理もしやすくなります
 用途に応じて散水量を設定出来る為、潅水等多目的に使用出来ます。
  •  

 用 途

・茶園のクワシロカイガラムシの自動防除
・散水量を調整して、時期に応じた潅水

 

 

  •  
 仕 様
型式 NKEDN-1101(1台制御)
散水方法 有効積算温度:計測した有効積算温度が設定値を超えると散水開始
       以降は枝濡れ制御モードへ移行する。
枝濡れ制御:枝濡れセンサーが湿潤度を感知し
       ・設定値より湿潤度が高いと止水
       ・設定値より湿潤度が低いと散水
      散水期間が設定値を超えたら枝濡れ制御終了となる。
温度センサー IC温度センサー、ケーブル長:5m
枝濡れセンサー 湿潤度測定センサー、ケーブル長:5m
電磁弁ケーブル 標準1m 最大15m(オプション)
電源 DC6V 4Ah(鉛蓄電池) 太陽電池充電式
制御対象 電磁弁(ラッチパルス式DC6V) 1台
使用温度範囲 -10℃~50℃
ケース プラスチック製 防雨仕様
サイズ / 重量 本体:高さ321mm×幅223mm×奥行141mm / 重量:3.8kg
2021年06月22日